新型コロナ対策としての電話診察による投薬などについて(R3.5.1)

令和3年5月1日現在、日本全国で新型コロナウィルス患者が増加しています。これに伴い、当クリニックでは下記のような対策とさせていただきます。

〇マスクをしていない方の診察、同伴はお断りいします。

〇新型コロナ対策としての電話診察による投薬について

 ・令和2年12月21日から令和3年4月30日まで、下記の方について電話診察による投薬を行いました。これを令和3年6月30日まで継続します(※7月1日以降については未定)。また当クリニックの電話機器の対応に限界があるため、下記の優先順位の高い方とさせていただきます。

  1)新型コロナ陽性の方とその家族

  2)新型コロナ濃厚接触者とその家族 

  3)新型コロナを疑わせる症状のある方(37.5度以上の熱がある方、風邪症状と味覚障害などがある方など)

  4)福島県外から受診される方(希望時)

  5)75歳以上の方(希望時)

・令和3年7月1日以降については未定です。

・電話での投薬を希望する方は電話で事務員に伝えてください。主治医の空いている時間にこちらから電話をします。

・院外薬局で調剤した薬の扱いについては、それぞれの薬局にお尋ねください。

・電話診察では本人の状態が十分に把握できないこと、保険証の確認ができないことから、最長で30日分の処方にさせていただきます。また、次回までに保険証の確認ができない場合には、2回連続での電話診察は引き受けておりません。どうしても受診できない事情がある方は電話でご相談ください。

 

〇オンライン診療は行っておりません。特殊なシステム、届出が必要なので、当クリニックはオンライン診療ができる環境にはありません。